濃色の器の難点

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事◯
アウトプットするより大事なもう1つのこと
あなたにしか言えないことがある
片付けたいあなたへ:タンスの引き出しと頭の中の引き出し


右の湯呑みは
たち吉のセールで買った
油滴天目です。
500円くらいだったと思うのですが、
ものすごく気に入っています。

しかし、ひとつ
問題があることが判明しました。
濃色の器なので、
入れたお茶の
水色が見えない。

というわけで、今は
色付きの飲み物を飲むときに
使っています。

家ではいつも
コーヒー・紅茶・青汁
のどれかを飲んでいますが、
連休にずっと家にいたりすると
別の飲み物が飲みたくなります。

お店に行って目に留まったのが
ミルクティー。
冷蔵庫のコンセントを抜いて
牛乳を置けなくなった今となっては
ミルクティーも
「買う飲み物」
になってしまいました。


ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村