自分をいたわる食べ方を身につける途中の話

こんにちは、伊藤 文です。
日々の暮らしを素敵にするヒントを
お伝えしています。

◯オススメ記事を「暮らしのエッセイ」として
まとめています。
こちらからご覧いただけるとうれしいです◯


食べたいと思いついた物を食べる
キャンペーン中のこのごろ。
今日は珍しくパンケーキを
食べたくなりました。

注文したときに
生クリームがのっかった
ドリンクも目について、
ちょっと迷った末に、
それも注文しました。

なぜちょっと迷ったか。
わたしは甘いものが
それほど好きではないからです。
パンケーキと両方は無理だろうな、
と頭をかすめました。

予感は的中。
パンケーキの途中で
おなかいっぱいになっていたけれど、
パンケーキは残さず食べちゃいました。

ドリンクの処置を考えるべく、
お店で少しねばっていました。
持ち帰ってまたおなかがすいたら飲む、
という選択肢もあるけれど、
持ち帰ったら「飲まなくちゃ」と
迫られる気持ちになるに違いない。

でも捨てていくのは気まずいから、
持ち帰って家で処分するとか?
でも、それも自分が
苦しくなるに違いありませんでした。

ということで、悪者になって、
ドリンクはお店で捨てて帰りました。

飲食物を残す罪悪感はまだあって、
でも、
食べてみたいな、飲んでみたいな、
と思った物を注文できたことに
満足感もあったし、
無理して飲みきらない、
気まずいからって無理して
持ち帰ったりしないことにも
満足感がありました。

罪悪感と満足感がないまぜになった気持ち。

ドリンクを頼まないで、
パンケーキを食べ終えてから
足りなければドリンクを注文する
という選択肢だってあったよな、
現にこないだそれやったじゃない、
と月夜に反省しながら
帰ってきたのでした。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: