忙しいアピールをしてしまうのはなぜ?その2

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1224通目◯

忙しいアピールをしてしまうのはなぜ?その2

2018年10月31日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように

日々の仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで、

自分を表現し

自分にしかできないことを

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

わたしはなぜ忙しいアピールをするのか?

今日はその2です。

その1はこちら

 

2つ目は、

クオリティの低さに対する

言い訳です。

これはこのメールマガジンが

まさにそうです。

本当に申し訳ないけれど、

なんにも言ってない号も

結構あります。

たとえばこの日とか。

朝頭痛がひどくて、

がんばって書いたけれど

配信時刻が迫ってきて、

送信ボタンを押してしまった日…

読んでくれていた友人も

「今日変だった」

とはっきり言っていました。

 

時間があればできるはず、

という期待感、

「本気出せばできるし!」

という言い訳は、

あながち間違いとは言えません。

時間があって、自分の頭の中を

丁寧にさらえる日は

自分でもよし!と思える内容に

できていると思っています。

 

発信する以上、

クオリティの低いものを

提供してはいけないと思っている。

そりゃあそうですよね。

わたしだって

クオリティの低いものを受け取ったら、

ムッとして、もうその店では

買いません。

 

たとえばこのメールマガジンの

クオリティが低くなるのは、

本業に時間を割いていて、

そこからなにも学んでいないからです。

「時間を割いていて」

が理由ではなくて、

「そこからなにも学んでいない」

が理由です。

なにかを学べていれば、

すくなくとも自分には

役に立つ内容ですものね。

うまくいけば

他の人にも役に立つかもしれない。

 

アンテナが立っているときは

見聞きすることすべてがヒントになるから、

なにも感じられていないことが問題です。

 

なにかを感じるためには

まず体が元気なこと、

時間に余裕があること、

だからゆったりしたい、と

忙しいアピールをする理由その1と

同じことを言っているのでありました。

 

がんばっているアピールについても

述べています↓

考えないことはシンプルじゃない

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年10月31日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: