不満や不安を持つメリット

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままで
できる1歩目を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1229通目◯

不満や不安を持つメリット

2018年11月5日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように

日々の仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで、

自分を表現し

自分にしかできないことを

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

最近はがんばらないことに

しているのですが、

そのことに不安を感じていたので、

ひもといてみました。

 

なにに対して不安を感じているのか?

はすぐわかるのだけど、

不安に感じるメリットってなに?

と問うてみました。

 

すると出てきたのは

今までの自分や親の考え方、

世間の常識だと思っているもの、

に守られていること

でした。

 

学生時代に

チャレンジしたいことがあって、

親に協力をお願いしたら

反対されました。

そのときに思ったのは、

 

「あんたの好きなようにしなよ」

と育ててくれていたけれど、

(私たちが許容できる範囲で)

あんたの好きなようにしなよ

だったんだな、ということでした。

 

そのときはまだ

養ってもらっていたので、

親の言うことに従って、

あとたぶん

本当にやりたいことではなかったので、

諦めました。

そのおかげで、学生でいる間は

養ってくれたんだと思います。

 

でも今回は、

もう親に養われていないし、

自分の常識を書き換えたいんだった!

と思ったので、

わたしはまだしばらく

がんばりません。

「何事も一生懸命がんばりなさい」

という親の教えに背きます。

 

今日あなたにお伝えしたかったのは、

不満や不安をなんとかしたくて

自分の本心をひもとくときに、

「自分がそれを不満・不安に思っている

メリットはなに?」と聞くことが

わたしにとっては有効みたいだ、

ということです。

 

「どうしてそう思うんだろう?」

だと質問の仕方が弱いみたいで、

表面的なことしかなぞれなくて、

なんか核心に

たどりつかなかったんです。

よかったら試してみてください。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年11月5日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
1歩目を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: