それ、本当に好きなこと?

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1250通目◯

それ、本当に好きなこと?

2018年11月26日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように

日々の仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで、

自分を表現し

自分にしかできないことを

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

昨日はネイルに行ったあと、

差し迫ってやることもなく、

のんびりして幸せ♡

と思っていました。

タスクリストがいっぱいで

休日を使ってこなさなくては、

と疲れていた頃とは

大違い。

以前から休日前夜に

盛り上がっていたことを考えると、

時間がたっぷりあって、

これからどうしようか選べること、

がわたしは好きみたいです。

 

一方、「できることだけをしよう」

という考えに変える前にも

休日にやっていた

「仕事でないこと」は

ありました。

こんなこととか、

あんなこととか。

 

でも昨日みたいなのんびりした日に

それらをやってない。

実は本当は好きじゃなかったのでは?

それを好きであることが

仕事に役立つから、とか

わたしは好きなことを仕事にできている

と思いたかったから、

好きだったのでは??

 

仕事に役立つから好きだった理由は、

仕事で収入を得ることが

わたしにとっては最重要なことで、

そのために、

知識を増やしたり、技術を高めたり、

し続けなくてはならない。

たとえそれが苦しくても。

と思っていたからです。

 

好きなことを仕事にできていると

思いたい理由は、

そうすれば幸せを感じられるから。

まずは今やっている仕事を

好きになろうとしました。

できないことができるようになれば

苦しくなくて、好きになれる。

だから苦しくても

できるようになろうとする。

結果、好きになれない。

という残念な結果に。

 

苦しいってなんでしょう?

自分を否定するときに感じる気持ち。

ずーっとそれを感じ続けるのは

いやです。

どんな状況であろうと、

自分は自分の味方でありたい。

だから、苦しいとは、

方向転換のための合図

であると定義を書き換えました。

 

そして、わたしにとっての

好きなこと、とは、

なにをしてもいい状態のときに

無意識にやっていること

です。今のところは。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年11月26日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
次の1歩を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: