寂しさは紛らわせるものじゃない

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1256通目◯

寂しさは紛らわせるものじゃない

2018年12月2日

 

このおたよりでは、

わたしと同じように

日々の仕事で消耗していて

解決の糸口を探しているあなたに、

物と思考を片付けることで、

自分を表現し

自分にしかできないことを

一緒に探しながらお伝えしていきます。

この過程の中から

見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

昨日から出張で

京都にきています。

 

昨日の朝は支度の時間を考えても

余裕なはずだったのに、

実際にはギリギリで、

洗い物ができませんでした。

 

原因はおそらく、

Youtubeでトーク番組を聞きながら、

支度をしていたからです。

無音で身支度するときより

時間を要してます。

 

どうしてトーク番組を聞くかというと、

人の話し声が恋しいから。

つまり寂しくて、それを紛らわせている。

 

身支度こそ自分に手間をかける

直接的な自分への愛情表現なのに、

その時間で自分の気持ちを

紛らわせるなんて、

残念な気がしてきました。

 

寂しさを感じるのがいやで

それを紛らわせようとするのは、

寂しいと感じる

=一緒に住むパートナーがいない

(友達がいない、人気がない、

愛されていない、もあり得る)

=自分に価値がない、という方程式が

自分の中でできあがっているのかも。

 

寂しさ

=自分の声に耳を傾ける合図、

自分に手間をかける合図

に定義を書き換えて、

紛らわせるのをやめることにします。

そうすれば丁寧に身支度できて、

早く支度が終わったら

部屋を整えることもできて、

一石二鳥的に自分に手間を

かけられます。

 

注:

トーク番組を聞くのがだめなのではなく、

聞く理由が自分の望む姿を叶えるのか、

確かめるといいのでは?

ということです。

自分が勘違いしそうだったので、

自分のために書き記しておきます。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2018年12月2日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
次の1歩を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

Please follow and like us: