仕事量が少なくても忙しくなれるなら

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1265通目◯

仕事量が少なくても忙しくなれるなら

2018年12月11日

このおたよりでは、
わたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
物と思考を片付けることで、
自分を表現し、
自分にしかできないことを
一緒に探しながらお伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。


おはようございます。

 

このところ、デスク周りに

書類が積み上がっています。

残業したり

朝早く出社したりして

片付ければ片付くけれど、

睡眠時間を減らしたくないので

それはやめています。

だから書類が積み上がるのは、

当然のこと。

 

仕事の量を減らしているけれど、

タスクを積み残すことによって、

忙しいと感じています。

つまり、

仕事量が少なくても

忙しいと感じることはできる。

 

忙しいとは?

やることが終わらない状態が

続くときに感じる気持ち。

冷静さを欠いて、

周りの状況が見えなくなり、

優先順位を間違える。

 

それはイヤだなあ、と思うから、

じゃあどうしたいかと考える。

すると、

落ち着いて、

自分の気持ちをよく見て、

そのときの優先順位を決めたい、

という気持ちが見えてくる。

 

よく見るのは

周りの状況じゃなくて、

自分の気持ち。

ホントはあっちの方を

優先させるべきだったな、と

あとから思ってもかまわない。

そのときどきの自分のベストを

決められれば。

 

仕事量が少なくても

忙しいと感じることができるなら、

いろいろな感情は

周りの状況によって

そう感じているのではなく、

自分がそう感じることを

選んでいるということ。

あなたはなにを感じたいですか?

2018年12月11日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービス
苦手なことは苦手なままでもできる
次の1歩を見つけるセッション

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us: