いつも自分が選べる

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1319通目◯

いつも自分が選べる

2019年2月3日

このおたよりでは、
わたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
物と思考を片付けることで、
自分を表現し、
自分にしかできないことを
一緒に探しながらお伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。


おはようございます。

 

昨日は朝目覚ましが鳴ったとき

「うー、もう永遠に寝ていたい」

と思いました。

3年くらい前に早起きのコーチを

やっていた人のセリフだとは

とても思えません。

 

でも午前中にネイルサロンの

予約を入れていたので

なんとか起き、そのあと

出社しました。

 

疲れが体にこびりついていて、

うっすら頭痛もしたので、

やっぱり休みって必要だな

と思いました。

 

でもやっぱり仕事してよかったです。

なぜなら、

日々淡々と仕事をしていたら、

自動的に締切に間に合う。

残り時間を気にせずに

たっぷり時間をかける。

というのがわたしの理想の

働き方だから。

 

昨日仕事をしたのは

それを叶える方法の

ひとつだったから。

 

現時点ですでに、

締切間際には急がないと

いけないだろうな、

という状況になってしまっているものの、

現時点ではまだ締切目前じゃないから、

思いつくことを試してみたり、

ひとつずつ確認したり、

好きなやり方でできました。

 

これまで、

休みの日は休みたい!と思って

それを叶えたり、

「はあ〜、やらなくちゃ」と

重い気持ちで休日出社したり、

いろいろな気持ちと行動を選んできて、

それにはそれぞれ理由がありました。

 

要は、どの望みを優先させて

そのためにどの行動を選ぶかは

一見選ばされているようでいて、実は

いつも自分が選べるということです。

それぞれの選択肢のうしろにある

理由をよく見てください。

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年2月3日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us: