まだまだ難しい設定を持っている

こんにちは、伊藤 文です。
物を片付けることを通して
自分の思考を片付け
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1346通目◯

まだまだ難しい設定を持っている

2019年3月2日

このおたよりでは、
わたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
物と思考を片付けることで、
自分を表現し、
自分にしかできないことを
一緒に探しながらお伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。


おはようございます。

 

引き寄せの本やブログを読むと

「がんばるのをやめて、

楽しいことをしましょう。」

と書いてあります。

それって本当だな、と

いよいよわたしにも

感じられてきています。

 

「がんばる」とは?

あなたの頭の中には

なにが思い浮かびましたか?

 

わたしの頭の中に浮かんできたのは

「あってほしい姿になるように

エネルギーを注ぎ込むこと。

大変。ヘトヘトになる。

でもそうしていないと

認めてもらえない。」

と出てきました。

 

「認めてもらえる」とは?

 

わたしにとっては

「その立場にふさわしい

能力を持っていると

思われること。

そのために必要なのは

これまでなにをしてきたか、だ。」

でした。

 

「認めてもらえない」って、

もしかして

自分が自分を認めてないんじゃない?

周りを見て、

たぶんこの辺りだろう、と

ハードルを決めていて、

それに届いてないと思っているな。

 

やっぱりまだまだ、

心身を壊す寸前まで

時間と思考のすべてを

仕事に注ぎ込むことが

自分で自分を認めるために必要だ

という設定を持ったままだ。

 

この設定を持っていては

とても苦しい。

仕事に関係ないところで得たことを

仕事に活かせたことだって

今までに何度もあったのに。

 

ということで、

何回だって思い直そう。

 

自分がどうしたいか、

だけに目を向けよう。

思い通りにならない状況に

遭遇したら、仕方ない。

そうしたらまた

自分がどうしたいかを確かめて

それを選ぼう。

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年3月2日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us: