労働の対価以外のお金、のカタチ

こんにちは、伊藤 文です。
自分と会話をすることを通して
自分がなにを思っているのかを明らかにし
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1396通目◯

労働の対価以外のお金、のカタチ

2019年4月21日

このおたよりでは、
以前のわたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
自分と会話することで、
本来の自分を生きることを
お伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。


おはようございます。

 

昨日も藤本さきこ認定講師の

森本はるかさんの講座に

行ってきました。

 

あなたにとっての「理想の世界」とは?

その「理想の世界」を叶えるために

今足りないものは?

というワークがありました。

あなたの頭の中には

なにが思い浮かびましたか?

 

わたしの答えは

いやなことがない世界、

期限と要求水準がない世界が理想。

足りないのは自由な時間と

労働の対価でないお金。

 

お金とか愛とか美とか時間とか、

ほしいと思っているものはすべて

自分の内側にあるんです。

だから理想の世界に足りないものを

自分の内側に見出してみてください、

とはるかさん。

 

家でも職場でもひとりだから

自由な時間はたくさんあるけど、

あれやらなくちゃ、と頭にかすめるから

結局自由じゃないんだよなぁ、とか

拾ったお金(1円玉をときどき拾う)とか

利子とかあるけど、

それじゃ切手しか買えない!

と頭の中でボヤいていました。

 

でもほかの受講者の方の答えを

聞いているうちに

待てよ、わたし毎年

親に旅行に連れて行ってもらってるよね?

それって何十万円もかかってるよね?

と思い出しました。

ちゃんと今の自分の世界に

労働の対価でないお金で得たものがあったよ…

と降参しました。

 

これを読んで「え?」と思ったあなた。

「労働の対価でないお金」の次に

「で得たもの」をつけ足して

ごまかさないでよ!と思ったあなた。

どうかそれをなかったことにしないで

ほしいんです。

言われた通りに感じられなかったからと言って、

それはダメじゃないんです。

わたしは得たものまで含めたいと思ったから

つけ足しただけです。

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年4月21日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us:
error