【LADYLIKE】書くスピードで考える

私は字を書くのが好きです。
字を書くことが
何らかの仕事になったらいいのに、
と思うくらい好きです。

このご時世、
そんな悠長なことを言っていては
いけないのだけど、
パソコンだとなんとなく
頭に入ってこない感じがして、
つい、ペンを手に取ってしまいます。
プレゼンの時なんか、一言一句、
読む原稿を手で書いてしまいます。
泥臭いですね。

「書くスピードで考えます」というのは
ブックデザイナーの祖父江慎さんの言葉です。
特に好きな対象についての仕事では、
こういうのはどうだろう?
こうだったらいいのに、
といつも思っているから、
紙に向かったらいくらでも
出てくるのだそう。

私はまだその境地までいけていないので、
早くそこにたどり着きたいです。

Please follow and like us: