感謝ワークに感謝するワケ

こんにちは、伊藤 文です。
自分と会話をすることを通して
自分がなにを思っているのかを明らかにし
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1410通目◯

感謝ワークに感謝するワケ

2019年5月5日

このおたよりでは、
以前のわたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
自分と会話することで、
本来の自分を生きることを
お伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。


おはようございます。

 

旅行4日目に続き、

5日目も目覚ましより

1時間早く起きられたので、

今日の5個の感謝

を書きました。

ノートタイムをとれると

それだけでうれしいんだよなぁ。

旅行のはじめは

ノートタイムをとっていなかったから、

そのことに気づきました。

 

だからその日の感謝には、

『ザ・マジック』の著者である

ロンダ・バーンが

感謝ワークを作ってくれたこと、

藤本さきこさんが

それを伝えてくれたこと

に感謝しました。

 

自分を知ろう

とノートタイムをとり始めたときは、

そして今もわたしは

ノートに自分の気持ちを書かない日は、

「特に書くことないよなぁ」

と思います。

 

でも感覚器官を持って生きている以上、

常になにかを感じているんです。

だから「書くことないよなぁ」と

なることはないはずなんです。

 

「感謝できることを書く」

とお題をもらって書いていると

それを探そうとします。

だから小さな気持ちを

見るようになるんです。

その視力が養われてこないと、

一定以上に大きく動いた気持ちにしか

気がつかない。

 

自分の小さな気持ちを見られると

森本はるかさんの講座で聞いた

「自分の内側にすべてがある」にも

ほんとだ…とじんわり広がる

気持ちがありました。

設定変更はカンタンってほんとなのかも、

と思えました。

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年5月5日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us: