PCのデータ整理は頭の中の整理と同じ方法で

○生活のしくみ化だより 28通目○

PCのデータ整理は

頭の中の整理と同じ方法で

2015年7月23日

 

このおたよりでは、

時間・行動・空間を管理して

もっと自分の思い通りの日々を過ごしたい!

とお思いの方に

生活のしくみ化コンサルタントの私が

続けてきたこと、

現在試していることで

よかったことだめだったことなど、

きちんと系の内容をお話ししていきます。

よろしければ参考になさってください。

登録者数:55名

 

○今日のおたより○

おはようございます。

昨日はどんな1日でしたか?

 

おとつい昨日と

デスクトップにアイコンを置かない

というお話をしましたが、今日は、

ではファイルをどのように

整理しているのかについて。

 

私はフォルダに分ける派です。

分ける基準は役割と時系列です。

 

役割はまずプライベートと仕事に分かれ、

仕事のフォルダはさらに

プロジェクトごとに分かれていきます。

 

プロジェクトのフォルダは、

年度単位で動くものと

そうでないものに分かれ、

年度単位で動く

プロジェクトのフォルダの中には、

もちろん年度のフォルダができます。

 

年度をまたいで動くプロジェクトの中で

任期があるプロジェクトは、

任期が終了した時点で

フォルダごと後任者に渡したら終わりです。

ただし個人情報などの問題がないファイルで、

特に自分で作ったファイルは

捨てずにとっておきます。

後々雛形になりますから。

 

プライベートのフォルダわけは

家の収納と同じです。

用途ごとに分けます。

 

この方法は

階層が深くなってしまうところが難点です。

なので、フォルダにわけずに

検索で探す方法も試しました。しかし、

以前からやっていたこの方法が

体にしみついてしまい、

頭の中の整理の仕方と合わなくて

断念してしまいました。

検索で探せるように、と

フォルダの階層のような

ファイル名のつけ方になって

名前が長くなってしまいましたし、

不要のデータを捨てる時に

探しきれないかもしれない、

との不安もありました。

業務の性質上、5年間は

データをとっておかなければなりませんが、

逆に言うと、5年間が経過したデータは

捨てることができます。

そんなとき、年度ごとのフォルダがあると、

フォルダごと捨てられるのです。

 

特にフォルダで分ける方法を

お勧めしたいわけではなくて、

ぜひご自身の頭の中で考えを

整理するときのやり方に合った方法を。

 

それでは、みなさま

良い1日をお過ごしください。

2015年7月23日

伊藤 文

 

○セミナーのご案内○

第二領域への投資が自動的にできる
生活のしくみ化セミナー

気分の波に左右されずに

自分のやりたいことを

確実に実行していくためのヒントを

お伝えします。

○東京、銀座

日時:2015年7月25日(土)
9:50〜10:00 受付
10:00〜12:00 セミナー

場所:銀座ですが変更しました。
詳細は個別にお知らせいたします。

定員:7名(残席5)

講師:伊藤 文

参加費:5,400円
(当日ご持参ください)

参加をご希望の方は、

7fumi23@gmail.com

までお知らせください。

 

○サービスのご案内○

生活のしくみ化についての

個別相談をお受けしています。

お客様のご要望に合わせて

スケジュール作成のお手伝いや

スケジュールを作成して

それを遂行できるようになるまでの

トレーニングコーチをさせていただきます。

ご興味がありましたら

http://7fumi23.com/

の「サービスのご案内」のページを

ご覧ください。

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)
7fumi23@gmail.com

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除は
いちばん下のURLをクリックしてください。
(ワンクリックで解除されますので、
ご注意ください。)
ご購読ありがとうございました。

Please follow and like us: