ノートダイエットしよう

こんにちは、伊藤 文です。
自分と会話をすることを通して
自分がなにを思っているのかを明らかにし
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 1471通目◯

ノートダイエットしよう

2019年7月5日

このおたよりでは、
以前のわたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
自分と会話することで、
本来の自分を生きることを
お伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。


おはようございます。

 

一日一食生活を再開していたものの

昨日一昨日は夕食を食べました。

でも翌朝起きると100%後悔してます。

 

なぜ夕食を食べたかというと

「ごはん食べたい」と思ったから。

でもおなかがぐーぐー空いたから

ではなく、

疲れたり嫌なことがあったりした自分を

慰めたいからです。

 

なぜ翌朝に後悔しているかというと

夕食をとると翌朝おなかが空かないから。

じゃあ朝食をとらなければいいわけですが、

今のわたしの生活だと

朝ごはんがいちばん自分の食べたい

素敵なメニューなんです。

 

これまで昼食はコンビニのおにぎりで

よく考えたらそれは

食べたくて食べてたわけではなく

エネルギーが出なくて

仕事ができなくなるのを

恐れていたからでした。

 

でもわたしの体には

たくさん脂肪がついていて

まずこのエネルギーを使おう、

と思って一日一食生活を再開したら

ちゃんとそれで1日を過ごせました。

 

だから朝おなかがすいていなくても

朝ごはんは食べる。

 

だいたい自分を慰めることと

食事をすることを

結びつけているのが

実はおかしな話なのでは?

 

わたしにはノートがあるじゃないか。

ノートに自分の気持ちを書き付ける方が

直接的に自分を慰められて

満足感も高い。

だいたい夕食をとると眠くなってしまって

ノートタイムをとれないから

ますます自分を慰めたい状況に

なっているのだった。

 

ということで今日から

自分が本当に満足する方

(夕食の代わりにノートタイム)

を選びたいと思います。

 

あなたはどういう夜の過ごし方が

いちばん満足しますか?


おいしい朝ごはんを食べたいと思ったきっかけは
ゴールデンウィークの旅行でした

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年7月5日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us: