今回わたしが物を捨てたときの
思考プロセス

こんにちは、伊藤 文です。
自分と会話をすることを通して
自分がなにを思っているのかを明らかにし
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓

 


◯生活のしくみ化だより 1502通目◯

今回わたしが物を捨てたときの思考プロセス

2019年8月5日

 

このおたよりでは、
以前のわたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
自分と会話することで、
本来の自分を生きることを
お伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

わたしはときどき

家の中で撮った写真を

instagramに投稿するのですが

そのときに実は

物をどかしています。

 

それっておかしいよなあ

と以前からうっすら思っていましたが、

この投稿をしたとき

テーブルの上に物がないって気持ちいい!!

と再確認。

再び片付け熱が燃え上がりました。


この投稿のときです。

 

テーブルに載せていた物は

目にしていたい雑誌

スクラップブック

読み途中の映画パンフレット

届いた手紙

でした。

 

手紙は然るべき処理をし、

映画パンフレットは

見た目が素敵でとっておきたかったので

最後まで読んで本棚にしまい、

 

目にしていたい雑誌は

気に入ったところを切り取って

スクラップしようと思っていましたが、

3か月くらいやらなかったんだから

きっとそんなにやりたくないんだろう

と思って

雑誌は捨てて、スクラップブックは本棚へ。

 

職場のデスクも物をなくしたくなって、

読もう読もうと思って積み上げていた書類は

捨てました。

 

わたしはまだ

物=フル活用されるべき

という設定のままなので、

物が置いてあると

「これを処理しなくては」

と思ってしまう。

 

わたしが仕事を一生懸命やるのは

「そんなにがんばっても無理なら

仕方ないよね、やらなくていいよ」

と言ってもらいたいからだ、

と気づいたことから、わたしは

やることに追われずゆっくりしたい

がいちばんの願いだと思っているので、

 

自分が自分にタスクを課さなくてもいいでしょ

と思って捨てました。

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年8月5日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us: