物を持つ持たない問題、再び着地

こんにちは、伊藤 文です。
自分と会話をすることを通して
自分がなにを思っているのかを明らかにし
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓

 


◯生活のしくみ化だより 1517通目◯

物を持つ持たない問題、再び着地

2019年8月20日

 

このおたよりでは、
以前のわたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
自分と会話することで、
本来の自分を生きることを
お伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

3日前からの、旅先で物を買って

帰ってきてから後悔することについて

の続きです。

もはや物を持つか持たないか

で悩むことが楽しいだけ

って感じですが。

(でもこの自覚が出てくるまで

思う存分悩んだらいい。)

 

で、これまた当たり前のことですが、

持つか持たないかを悩むのって

必要ではない物についてなんですね。

だから、持つか持たないかで悩んだら

その時点でいらないってことか、

とわたしは今回気がつきました。

 

ただその「必要」って

それがないと生命活動が維持できない

というほど逼迫していて、

誰が見ても必要でなくてはならない

というものでもないんです。

というのは、

わが家のビクター犬Nipperのことは

捨てようかどうしようか

と悩んだことなんてないからです。

 

結局、買って後悔しても

捨てて後悔しても

それすらすべて喜びなんだし、

買って感じたこと、

買わなくて感じたこと、

捨てて感じたこと、

そうやって得たものすべてを認識できたら

なんでもいい気がします。

どのプロセスをたどるにしても

自分には「何かを得た」道しかないです。

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年8月20日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us: