「引っ越したい」の奥にある気持ち

こんにちは、伊藤 文です。
自分と会話をすることを通して
自分がなにを思っているのかを明らかにし
あなたが夢を叶えるために
今のあなたのままでできる
次の1歩を探す
お手伝いをしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓

 


◯生活のしくみ化だより 1523通目◯

「引っ越したい」の奥にある気持ち

2019年8月26日

 

このおたよりでは、
以前のわたしと同じように
日々の仕事で消耗していて
解決の糸口を探しているあなたに、
自分と会話することで、
本来の自分を生きることを
お伝えしていきます。
この過程の中から
見えてくるなにかが、
あなたのお役にたてれば幸いです。

 


おはようございます。

 

昨日はマンションの内見に行きました。

買う方ではなくて、賃貸。

仕事を辞めることを

具体的に考えてみようと

とった行動のひとつです。

 

郊外に出ると3万円ちょっとで

住めるんですね。

掃除をカンタンにしたいから

1Rか1Kで。

そしてこれまでの経験からわたしは

明るい部屋が好きだとわかっています。

帰宅途中に痴漢に遭ったことがあるから

駅から近いことも大事。

 

実際に見てみたら、

思っていたよりも住めそうでした。

もっと「あー!無理無理!!」って

なるかと思っていました。

 

でも即決はできませんでした。

いろいろなことをガマンして

ここに住むんだな

という気持ちがしたからです。

 

今の部屋に越してくるときは

そんな気持ちは

まったくありませんでした。

 

そもそも前回は

「ミニマリストになった記念に

もう少し狭くて安くて便利な場所で

水回りがかっこいいところに住みたい」

が動機だった。

特に前に住んでいた部屋の

水回りのデザインに

イライラしていたから、

部屋を変えるのが最良の対処法だった

と思います。

 

今回物件を見に行ったのは

家賃の安いところ=働かなくていい、

その奥には「のんびりしたい」という

気持ちがありました。

 

その解決方法は必ずしも

仕事を辞めること、変えること

ではないのかもしれないな。

まだ他に選択肢が残っていることが

即決できなかった理由なのかもな

と思いました。

 

今日もあなたが

目の前のよろこびに

たくさん気づけますように。

2019年8月26日

伊藤 文


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村

Please follow and like us: