【LADYLIKE】へら台を活用

布に印をつけるとき、
布を台に置いたまましつけ縫いをするときに
へら台を使います。
調べてみると特に和裁用具、
というわけではなさそうですが、
台の外周に張られた生地は和寄りの柄なので、
やはり和裁用具なのかもしれません。

今の家に引っ越してくるときに
家でも服を作れるようにしようと思って
こたつをやめてテーブルにし、
へら台を調達しました

今週は
『超一流は、なぜ、デスクがキレイなのか』
という本を読んでいて、
その本に触発されて
家や職場に置いてあるものを捨てたり
カバンの中身を減らしたりしています。
それでふと「アイロン台とへら台と
同じ機能のものが2つあるじゃない」
と気がついたのです。
へら台の上で
アイロンをかけることもできるのです。
というわけで、初めてへら台の上で
日常のアイロンがけをしてみました。

すると広くて便利!!
大判スカーフも少しずつ位置をずらして
なんて面倒なことをしなくても
1度にかけられます。
それにアイロン台を使っていたときみたいに、
テーブルの天板とアイロン台の間に湿気がたまる
なんてこともありません。

なぜ気づかなかったのでしょう??
素晴らしいです!!

というわけで、アイロン台を処分しました。
16年間、ありがとう。
LL2015-12-17へら台