ビートを刻む

◯生活のしくみ化だより 191通目◯

ビートを刻む

2015年12月29日

 

このおたよりでは、

時間・空間・行動を管理して

もっと自分の思い通りの

日々を過ごしたい!

とお思いの方に

生活のしくみ化コンサルタントの私が

続けてきたこと、

現在試していることで

よかったことだめだったことなど、

きちんと系の内容を

お話ししていきます。

よろしければ参考に

なさってください。

登録者数:103名

 

昨日は「きっとワクワクして

来年の目標をすでに立ててあるはず」

というお話をしました。

それを書きながら、

自分の来年の目標が

すっと言葉になりました。

(ありがとうございます。)

それがタイトルの

ビートを刻む」です。

 

2015年は、このメルマガを始め

いろいろなことにチャレンジした

1年でしたが、

少々やることを増やしすぎて、

生活のしくみ化が揺らいだことも

ありました。

少々やることが増えても、また

突発的なことが起こっても

揺らがない日々を確立するために、

一度元に戻る形にはなってしまうけれど、

ビートを刻むがごとくに

同じ毎日を繰り返す、ということです。

 

同じ毎日を繰り返す、ということは

成長が止まってしまうことであり、

良くないことなのですが、

村上春樹氏が時々エッセイに書く

「髭剃りにも哲学はある」

という言葉に表されるような何かが

毎日の繰り返しから

見出せるのではないか、

やはりそれを求めるのを

諦めることができないのです。

 

派手な動きはないけれど、

バンドのドラマーがステージの後ろで

いつでも一定のビートを

刻んでいるような、

轟々とは燃え上がっていないけれど、

静かな青い炎を燃やしているような、

そんな日々を過ごしていきたい、

というのが目標です。

 

今日は初オーダーシャツの採寸です。

Kさん、よろしくお願いいたします。

別のKさんがご依頼くださった

ワードローブ設計とともに、

毎日のビートを刻みながら

着々と作ってまいります。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2015年12月29日

伊藤 文

 

◯ご感想をこちらからお寄せください。
お問い合わせもどうぞ。
(ご感想は紹介させて
いただくことがございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
幸いです。)

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちら
ご購読ありがとうございました。

Please follow and like us: