【生活のしくみ化】やめることができない

○生活のしくみ化だより 192通目○

やめることができない

2015年12月30日

 

このおたよりでは、

毎日同じことを繰り返していく筆者が

行ったことや考えたことを

お話ししていくことで、

繰り返した末にあるであろう

哲学を追究していきます。

よろしければ参考になさってください。

登録者数:103名

 

私は良く言えば「継続する力がある

(すべてにおいてではないけれど)」、

悪く言えば

「やめるという選択をできない」です。

 

例えば、ジャケット教室に

通い始めた当初は

激ヤセするほどつらかったのですが

(もう戻りましたので大丈夫です)、

最近では楽しくなってきて、

テーラーを始めてしまうほど

(まだシャツだけですが)。

本業の今年度の業務分掌も、最初は

仕事を辞めたくなるほど

つらかったですが、

今では「もう1期やってもいいです」

と言い始める始末…

 

毎日同じビートを刻んでいくには、

基礎となる体調、つまり

就寝時刻と起床時刻を

一定にしていくことが重要。

そのためには

タスクが溢れかえりそうになった時に

捨てたり入れ替えたりする

必要がありますが

それが、なかなかできないのです。

 

衆人環視が強く効いてしまうから、

人から言われたことは

ついやってしまうから、

というのもありますが、

昨日採寸させていただいた

Kさんによると、

頑固な性格だから、

自分がやると決めたこと、

宣言したことを

引っ込めることができないのだそう。

 

やったらやった分だけ

身についてはいくものの、

自分の目指す方向を設定・確認し、

「これはいらない」と思ったら

時には捨てていくことも必要。

 

つまりは「自分の目指す方向を

設定・確認」することが一番重要です。

 

それでは、みなさま

良い1日をお過ごしください。

2015年12月30日

伊藤 文

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)
7fumi23@gmail.com

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除は
下記URLをクリックしてください。

メルマガ登録・解除フォーム

ご購読ありがとうございました。