長距離走選手に倣う

○生活のしくみ化だより 194通目○

長距離走選手に倣う

2016年1月1日

 

このおたよりでは、

毎日同じことを

繰り返していく筆者が

行ったことや考えたことを

お話ししていくことで、

繰り返した末にあるであろう

哲学を追究していきます。

よろしければ

参考になさってください。

登録者数:102名

 

みなさま、

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ

宜しくお願い申し上げます。

 

今日から3日連続で

駅伝中継があるので

それにちなんだお話を。

 

また村上春樹氏の

エッセイからの引用ですが、

競技者でも、

中距離走と長距離走の選手には

決定的な違いがあるとのこと。

 

それは動作。

長距離走の選手は

無駄な動きをまったくすることなく、

まるで機械のように

同じ動きを繰り返すそうですが、

中距離走の選手は

汗をぬぐったりシャツを触ったり、

余計な動きが結構あるとのこと。

長距離選手が

同じ動きを繰り返せるのは

まるでメンタリティが

まったく違うかのようだ

という記載が確かあったかと思います。

 

人の目を気にして

ああした方がいいのでは、

こうした方がいいのでは、

とちょろちょろしてしまう私ですが、

変化によって成長が引き起こされる

という教えに反して

毎日同じことを繰り返す!

と宣言してしまったのだから、

人の目を気にしないで、

自分の信じた方法を

やってまいります。

 

それでは、みなさま

良い新年のスタートを

お過ごしください。

2016年1月1日

伊藤 文

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらから
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
助かります。)

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除はこちらから
ご購読ありがとうございました。

Please follow and like us: