【生活のしくみ化】「小さい頃、何をするのが好きでしたか?」

○生活のしくみ化だより 196通目○

「小さい頃、何をするのが好きでしたか?」

2016年1月3日

 

このおたよりでは、

毎日同じことを繰り返していく筆者が

行ったことや考えたことを

お話ししていくことで、

繰り返した末にあるであろう

哲学を追究していきます。

よろしければ参考になさってください。

登録者数:102名

 

引き続き「自分にとって大切なことも

やりたいことも、結局は

自分の手の中にあった」

という話についてです。

 

自分が何をやりたいかがわからない時、

いろいろなことを体験してみる、

いろいろな方にご経験を聞かせていただく、

と言った方法で

見つけられることもありますが、

外に出て新しいことから

探していくだけでなく、

自分の中を掘ってみる方法も

あるかと思います。

 

このメールマガジンは

手紙の体裁をとっておりますが、

それは、Wさんから

「小さい頃、何をするのが好きでしたか?」

と聞かれたのがきっかけでした。

手紙を書くことが好きだったのです。

 

今、仕事にしている服というものに

興味を持ったのは中学3年生の時でしたが、

よくよく考えると小学校低学年で

おもちゃのミシンを買ってもらっています。

機織りのおもちゃを買ってもらって

織った記憶もありますし、

どうやら服についても

発端は幼少期にあるようなのです。

小学2年生の時にプラ板の材料を

誕生日プレゼントとして

リクエストしていたことからすると、

当時はまだ「服」よりも「ものづくり」に

興味があったのかもしれません。

それが中学3年時に服と結びついた、と。

 

ですから幼少期に好きだったことが

やりたいことに

直接的には結びつかないかもしれませんが、

キーワードが含まれている可能性も

あるかと思います。

青い鳥が外に見つからない、という方は

自分の内を探してみるのはいかがでしょう。

 

それでは、みなさま

良い1日をお過ごしください。

2016年1月3日

伊藤 文

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)
7fumi23@gmail.com

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除は
下記URLをクリックしてください。

メルマガ登録・解除フォーム

ご購読ありがとうございました。

Please follow and like us: