毎日同じことを繰り返すのは難しい

○生活のしくみ化だより 203通目○

毎日同じことを繰り返すのは難しい

2016年1月10日

 

このおたよりでは、

毎日同じことを繰り返している筆者が

一見、単調に見える日々の質を

より良くすることを

とことん追究する過程をお伝えします。

そして、その中から哲学を

見出してゆきたい

と考えています。

この哲学は、いつ見つかるか

定かではありません。しかし、

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:101名

 

今日のタイトル

毎日同じことを繰り返すのは難しい

だからやめるという話ではないんです。

簡単そうに見えて、逆に難しい、

ということです。

 

例えば業務で突発的な事項が起こったら

それはイレギュラーなことだから

「毎日同じこと」ではありません。

毎月の定例会議が長引いたら、

会議自体は「毎月同じこと」でも

その後が予定とは違ってしまいます。

 

なんとなく自分は概ね同じことを

繰り返していたように思っていたけれど、

改めて仔細に見つめてみると

まったく思うように毎日を

繰り返せていないことに

気づかされました。

 

昨日コンサルしてくださった

鮒谷周史さんは

これまでの試行錯誤と

築き上げてきたものの上に

毎日の繰り返しが成し遂げられていました

私の父は父で40年弱の勤めを終えて

フルタイムで働かなくて

良くなったからこその

平穏な毎日の繰り返しに行き着きました。

 

つまり毎日の繰り返しというのは、

当たり前にあるものではなく、

それはそれでひとつの達成なのだ、

ということに気づかされました。

 

というわけで

一人の時間の繰り返しは今後も維持し、

突発的な事項が起こっても

毎日が揺らがないよう、

まず今あるタスクをどんどん片づけて

空っぽにするところから

やってまいります。

 

それでは、みなさま

良い1日をお過ごしください。

2016年1月10日

伊藤 文

 

○サービスのご案内○

【手書きの文字を書きます】
http://7fumi23.com/サービスのご案内/hand-writing

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除はこちら
ご購読ありがとうございました。

Please follow and like us: