【LADYLIKE】セーラー服にワークブーツ

昨日今日と出張できていた街は
雪深い街です。
(今日は良いお天気でしたが。)

そのせいか、街行く女子高生が、
セーラー服にワークブーツを合わせていました。
黒タイツに黒いブーツを合わせていたせいか
なかなか気づけませんでしたが、
私は今まで見たことがない組み合わせ!
しかもおしゃれを狙っているのではなく、
必要に迫られてそうしているところがイイ!

女子高生の制服ファッションにも
いろいろ変遷がありますよね。
私が高校生だった時は
ルーズソックスから紺ハイソへの移行期でした。
みんなそれぞれどちらかに所属していましたが、
私が通っていた高校のある街では
当時、もう一派ありました。

「ミドルソックス派」です。

音楽が好きで、私服ではパンクとかロリータとか
そういった格好を好む人たちだったでしょうか。
ふくらはぎの一番太いところ
もしくはその少し下で靴下が終わるので
足が太く見えてしまうのですが、
私はミドルソックス派でした。
寒い時はその上から
ルーズソックスを履いていましたよ。

ルーズソックスはだらしなく見えるとか
女子高生以外の世代からは
良く言われていなかったようです。
若いせいなのかもしれないけれど、
自分たちの中の盛り上がりに夢中で
他者の視線を失ってしまうことは
ブームにせよ、個人のファッションにせよ
時々あることですよね。

だけど、その「セーラー服にワークブーツ」は
私から見て、とても良かったですよ。
何と言っても実用的なところが
教育目的と衝突せず、
良いのではないでしょうか。

セーラー服を制服として着ている
他地域の女子高生のみなさん、
「セーラー服にワークブーツ」、
いかがでしょう。

Please follow and like us: