急にあたたかくなった日の装い

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


今日はすごくあたたかかったですね。
わたしは寒がりなので、それでもつい
暖かめの格好をしてしまいます。
でも街に出ると、
コートを持ってさえいない人も
多いですね。
すごく出遅れた感を感じます。
毎年そんな苦い経験をしていたので、
今日はトレンチコートで
出かけました。
でも首にスカーフをキュッと
巻いていたので、
やはり出遅れた感は
拭い去れませんでした。

こういう時、
色でごまかすこともできます。
初秋にカーキ色が流行るのがそうです。
残暑が厳しいから
素材や形は夏仕様だけど
色だけ秋の気分を先取りする、
ということです。
でもわたしのコートは白ですが、
毛足が長いので
冬仕様であることは
バレバレです。

今年はスカーフが
流行っているようですね。
スカーフといえばエルメスの「カレ」。
わたしは持っていませんが、
「カレ」ってフランス語で
「正方形」という意味なんですね。
今は商標を取っているかも
しれないけれど、
きっともともとは
「正方形のスカーフください」みたいに
形容詞として
使われていたんだろうなあ。
それが正方形=エルメスのカレと
代名詞になったのではないかと。
リッツカールトンホテルのバーの名前が
”The Bar”なのと同じですね。
「これぞバーなんだ」と。
「このバーがバーの定義だ」と。
さすがだなあ。
わたしも何かを
定義できるようになりたいものです。

というわけで、
明日はまた寒くなるようですので、
体調には十分お気をつけください。
LL2015-08-20スカーフ


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村