デザインとは その1

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


今日、次の展示会のポスター案が
上がってきました。
すごくかっこいい!
担当者は前職がエディトリアルデザインも
範疇とするデザイナーだったので、
当然といえば当然なのですが、
「目立たせたい」という目的は
しっかり達成されているものの、
いやらしさはまったくありません。
彼女は報告書などのちょっとした文書も
いちいちかっこいいのです。

それで今回もそのポスター案に
見とれていました。
なにがそんなにかっこいいのかなあ、と
まじまじ眺めていると、
トーン、分量、配置といった色づかい、
文字の大小、配置、太細のバランス、
かなあ、と見えてきたのですが、
それはつまり
アイキャッチがあることだ!
とわかりました。
わたしのアウトプットに足りないのは
思い切った味つけだったのか。

アイキャッチを作る、
ということはつまり
見ている人の視線をガイドすること。
見やすさとは
なにを見れば良いのかがわかり、
そこに迷いが生じないこと。

アイキャッチ以外のところは
少々見にくいところがあっても良いのかも。

デザインとは、
見る人の視線の軌跡を
形作ることだったのです。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村