【LADYLIKE】グレー星人

暖かくなったので、
タイツを薄手のものにしてみました。
すると、グレーのタイツにグレーの靴、
という組み合わせになったのですが、
これが大いに違和感を感じるのです。
タイツと靴のグレーには明度に差があったし、
黒いタイツに黒い靴、や
グレーのスーツにグレーのシャツに
グレーのネクタイ、
という組み合わせには
何の違和感もないのに。

これまでの厚手のタイツの時には、
グレーの靴には黒いタイツを合わせていました。
脚から足先まで同色で繋がっていた方が
脚が長く見える、という定説に反していても。

グレーのタイツと靴の組み合わせに
どうしてそんなに違和感を感じるのだろうか、
と考えてみると、
グレーをはじめとした淡色のタイツには
子どもっぽさや
演劇やバレエなどの舞台衣装のイメージ
があります。
非日常的で落ち着かないイメージと
言いましょうか。

そんな淡色のタイツに濃色の靴を合わせて
落ち着かせるのは王道の方法ですが、
せっかく淡色のタイツという
思い切った遊びをしたのだから、
逆にタイツよりも淡色の靴を合わせて
もっと遊んだ方が、逆に落ち着く気がします。

遊ぶなら、最後まで遊びきりましょう!!