真似してみました「私の15もとい16もとい23着」

『買わないおしゃれ』
という本を買いました。
このタイトル、
買わずにはいられませんでした。

この本の面白いところは、最後に
「あの人の15着」というページです。
「もし、あなたが1年間、
15着だけの洋服で過ごすとしたら、
何を選びますか?」という質問に、
ファッショニスタが答えたもの。

真似してやってみたのが、この写真。
どうしても夏のコーディネートが
成り立たなかったので、
スカートを1枚足して、
16着になっています。
LL2016-03-12私の16着

しかし、私はもう少し服を持っています。
ということで、
お出かけ着をすべて出してみたのが
この写真。23着です。
LL2016-03-12私の23着

見てみると、
・色みは白、黄色、緑、黒。
・カーディガンが多い(中段に4枚)。
・色違いが多い。
というところが笑えます。

そして感じたことの中で
最も大事なことは、
私はお気に入りの服を十分持っていて、
もうこれ以上服はいらない、
ということでした。

でも実はもっと持っています。
まず仕事着がここには入っていないし、
部屋着用の服も持っています。
その服で眠ることはできないけれど、
繁華街に出かけることもできないけれど、
家にいるときや近所に買い物に行く時に
着ていくための服です。
まあ、それらは
新居のクローゼットに入らなかった場合に
1番に捨てれば良いのですけどね。

それからやはり、
一覧することは重要なようです。
仕事着、文房具、
食器、調理器具、掃除用品、
と他のカテゴリでも
やってみようと思います。