使っているままを梱包する

○生活のしくみ化だより 269通目○

使っているままを梱包する

2016年3月16日

 

このおたよりでは、

筆者が、できるだけ変化を排除し、

日々同じ生活の繰り返しを

つきつめていく過程をお伝えします。

そして、その中から哲学を

見出していきます。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:94名

 

おはようございます。

 

昨日は休暇をとって

自宅を引越しました。

ちょっとしたトラブルは

いくつかありつつ

(洗濯機には毎度起こるなあ)、

最低限は暮らせる感じにしました。

 

最低限は暮らせる感じ、とは

寝床とカーテンを整えることです。

次は洗面と洗濯。

 

カーテンはプライバシーを

確保するためですね。

美意識が高い人の引っ越し談でよく

気に入ったカーテンが見つかるまでは

窓に新聞紙を張って過ごした、

というのを聞きますが。

私の新居ではカーテンをつけないと

バスルームが外から丸見えなので

死活問題でした(笑)

 

後はそれぞれの優先順位次第で、

それが私の場合は洗面と洗濯

ということです。

 

それからなるべく使っているままを

梱包すると、荷解きも速いです。

今回、旧居から持ってきた収納家具は

書棚として使っていた

スチールラックと

いくつかのプラスチックの

引き出しでした。

旧居から持ってきたということは

旧居と新居で収納の容量や方法が

変わらないですし、

書棚に入れていた順番通りに

箱に詰めたので、

(引っ越し直前は

箱のふたを開けたままにして

箱を書棚代わりに

使っていたこともあって)

新居でもそのままラックに収納して

あっという間に元通りでした。

 

ワレモノでなければ

衣装ケースに入れているものは

そのまま運んでくれるようですし、

普段、ケースなどで仕切っているなら

そのまま箱に入れてしまうと楽ですよ。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2016年3月16日

伊藤 文

 

○サービスのご案内○

あなたを服選びの悩みから解放します


【手書きの文字を書きます】

 

◯ご感想をこちらからお寄せください。
お問い合わせもどうぞ。
(ご感想は紹介させて
いただくことがございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
幸いです。)

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除はこちらから
ご購読ありがとうございました。