【生活のしくみ化】毎日掃除生活、始まる?

○生活のしくみ化だより 277通目○

毎日掃除生活、始まる?

2016年3月24日

 

このおたよりでは、

筆者が、できるだけ変化を排除し、

日々同じ生活の繰り返しを

つきつめていく過程をお伝えします。

そして、その中から哲学を

見出していきます。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:94名

 

おはようございます。

 

新しい職場も新居も床材が変わったので、

以前は職場ではほうきを

自宅では掃除機とフローリングワイパーを

使っていたのを、どちらも

粘着シートのコロコロにしました。

 

道具の簡単さはあまり

変わらないように思うので、

やはり新しさがウキウキさせるのか、

今のきれいさを維持したいのか、

部屋が狭くなって

掃除が楽になったせいか、

毎日掃除生活が始まりそうです。

まだ2日ですが…

 

コツのひとつは大雑把にやること。

隅々まで細かくやっていたら

時間を取りすぎるので

きっと毎日は続かないでしょう。

 

それから新しいところに移った時、

念入りにお掃除した時が

スタートのチャンス。

日々のお手入れと同じ道具で

できるからです。

『日経おとなのOFF』の記事で

南雲先生が

「食器と同じように排水溝も毎日洗う」

と言っていたのを読み、開眼。

ちょっと気になるので

スポンジの裏面を使い、

最後に少しの洗剤で

スポンジを洗っています。

毎日掃除していれば、

頑固な汚れがつかないので、

洗剤も普段使いの食器用洗剤や石けんを

兼用できますしね。

 

最後に、部屋数が少ないことが

掃除しやすさの隠れたポイントなのでは?

と思います。

物が少ないことは

明らかなポイントですけれど。

以前の家は玄関、トイレ、洗面、

お風呂、台所、居間、寝室、

クローゼット、物入れ、ベランダ

と細かくスペースが区切られていましたが、

今は、水回り(トイレ、洗面、お風呂)、

居間、寝室、ベランダ

の4つです。

物を広げていなければ、

部屋が区切られていなくても

区切られていても同じですが、

狭いスペースがないので、

くるくると体の向きを変えなくて済みます。

 

というわけでまとめると、

毎日掃除生活を継続するには

特別なことが何もないようにすること。

がんばります。

 

それではみなさま、

今日も良い1日をお過ごしください。

2016年3月24日

伊藤 文

 

○サービスのご案内○

【あなたを服選びの悩みから解放します】

A.あなたを服選びの悩みから解放します


【手書きの文字を書きます】

D.手書き文字を書きます

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)

お問い合わせ

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除は
下記URLをクリックしてください。

メルマガ登録・解除フォーム

ご購読ありがとうございました。