【生活のしくみ化】「さて、やるか」と思えるうれしさ

○生活のしくみ化だより 283通目○

「さて、やるか」と思えるうれしさ

2016年3月30日

 

このおたよりでは、

筆者が、できるだけ変化を排除し、

日々同じ生活の繰り返しを

つきつめていく過程をお伝えします。

そして、その中から哲学を

見出していきます。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:93名

 

おはようございます。

 

3日前に自宅の荷解きが

終わったのですが、

一昨日は不用品の処分をしていたので

昨日がやっと日常生活でした。

(不用品の処分は

まだちょっと残ってますが。)

 

帰ってきて片付けと掃除をして

買いそびれた物を買いに出かけ、

それでもまだ時間があって

「じゃあ、アイロンでもかけるか」

と思えることが久しぶりでうれしい。

 

引っ越しで自分の持ち物と向き合い

要不要を判断するのも

楽しかったですが、

余裕を持てて、

手が行き届かなかったところに

手を入れられる喜びがありました。

 

「雨降って、地固まる」のごとくに

日常生活を掘り返して整えたので、

地を固めて、再び

第1・第2領域の充実に

邁進してまいります。

 

それではみなさま、

今日も良い1日をお過ごしください。

2016年3月30日

伊藤 文

 

○サービスのご案内○

【あなたを服選びの悩みから解放します】

A.あなたを服選びの悩みから解放します


【手書きの文字を書きます】

D.手書き文字を書きます

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)

お問い合わせ

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除は
下記URLをクリックしてください。

メルマガ登録・解除フォーム

ご購読ありがとうございました。