【生活のしくみ化】意外な基本の大切さ

○生活のしくみ化だより 298通目○

意外な基本の大切さ

2016年4月14日

 

このおたよりでは、

筆者が、できるだけ変化を排除し、

日々同じ生活の繰り返しを

つきつめていく過程をお伝えします。

そして、その中から哲学を

見出していきます。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:92名

 

おはようございます。

 

中野香織著『スーツの神話』を

読んでいます。

 

昨日読んでいたところに、

こんな1節がありました。

 

「たとえば、南極でテント生活をしていると、

どうしても人間は無精になるし、

そういうところでは体裁を構う必要がないから、

身だしなみなどということは

ほとんど考えなくてもいいわけです。

にもかかわらず、なかには、

きちんと朝起きると

顔を洗ってひげを剃り、

一応、服装をととのえて髪をなでつけ、

顔をあわせると「おはよう」とあいさつし、

物を食べるときには

「いただきます」と言う人もいる。

こういう社会的なマナーを身につけた人が

意外としぶとく強く、

厳しい生活環境のなかで

最後まで弱音を吐かなかった、

というわけです。」

 

誰も見ていないところできちんとするのは

趣味だったり使命感だったり

するのだと思います。

 

身だしなみを整えてあいさつをすること

というのは普段からすることですし、

それ自体は負荷の大きいことではないので

それを続けられる人が

厳しい生活環境にも耐えられる

というのは意外な気がしますが、

基本の大切さを思い知らされました。

 

それではみなさま、

よい1日をお過ごしください。

2016年4月14日

伊藤 文

 

○サービスのご案内○

【あなたを服選びの悩みから解放します】

A.あなたを服選びの悩みから解放します


【手書きの文字を書きます】

D.手書き文字を書きます

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)

お問い合わせ

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除は
下記URLをクリックしてください。

メルマガ登録・解除フォーム

ご購読ありがとうございました。