兼用と効率

◯生活のしくみ化だより 314通目◯

兼用と効率

2016年4月30日

 

このおたよりでは、

筆者が、できるだけ変化を排除し、

日々同じ生活の繰り返しを

つきつめていく過程をお伝えします。

そして、その中から哲学を

見出していきます。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:91名

 

おはようございます。

 

エリサ著

『トランクひとつのモノで暮らす』

の中で、シリコーン調理スプーンが

紹介されていたので、試してみました。

おたまとしゃもじとゴムベラが

これひとつで済むなら良いなあ、

と思いまして。

 

けれども使ってみると、

私にとってはいまひとつでした。

お味噌汁をよそう時、

おたまだったら1杯につき

2回で済むけれど、

もっと回数がかかったり、

しゃもじとしては

スプーンのくぼみにご飯がたまったり

(箸でこそげばOKですが)

ボウルや鍋に残った汁気をこそげとるのも

ゴムベラの方が収率が高かったです。

 

単機能のモノはやはり

その機能に関しては秀でていますね。

ちょっとの不便を楽しんで

モノを減らすか、

機能を優先させて

単機能のモノをそれぞれ持つかは

使用者それぞれが

考えるところだなあ、

と思ったのでした。

 

それを使う頻度が高ければ

単機能のモノの方が効率が上がり、

頻度が低ければ

効率をそれほど気にしなくても

良いのかもしれません。

 

私は今回は

おたまとしゃもじとゴムベラに

戻ってきてもらうことにしました。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2016年4月30日

伊藤 文

 

◯サービスのご案内◯

あなたを服選びの悩みから解放します

【手書きの文字を書きます】

 

◯ご感想をこちらからお寄せください。
お問い合わせもどうぞ。
(ご感想は紹介させて
いただくことがございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
幸いです。)

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご購読ありがとうございました。