【生活のしくみ化】毛布を縦にしまう

○生活のしくみ化だより 315通目○

毛布を縦にしまう

2016年5月1日

 

このおたよりでは、

筆者が、できるだけ変化を排除し、

日々同じ生活の繰り返しを

つきつめていく過程をお伝えします。

そして、その中から哲学を

見出していきます。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:91名

 

おはようございます。

 

毛布収納問題の続きです。

クローゼットの

ハンガーにかかっているものを

片側に寄せたら

高さ方向にスペースができたので、

そこに毛布をしまえないか、

と考え始めました。

毛布は縦にすると

くにゃっとなってしまうので

クローゼットの底から仕切り棚まで

縦につっぱり棒を渡して支えを作るか…

などと考えていました。

 

しばらくして、

先日までベッドの下に置いてあった

衣装ケースが目につきました。

引き出しの中には収まらなかったけれど、

これの外枠だけを立てたら、

毛布を立てられるのでは?と。

 

そしたら成功!

ケースの上にはみ出している部分が

ちょっと不格好ですけど。

 

と、その様子を見ているうちに、

それなら毛布を布袋に入れて、

クローゼットのポールに

吊り下げればいいのでは?と思い立ち、

巨大な巾着袋を製作。

口を閉じる紐は5cm幅のリボンにして

ポールにぎゅっと結びつけました。

これで見た目も良く、大成功でした。

 

と、その様子を見ているうちに、

今は毛布と掛け布団を使っているから、

掛け布団収納問題が未解決だけど、

羽毛布団1枚で済ませられれば、

夏季はそれ1枚を

クローゼットにしまえば良いので

すべてが解決する、

ということがわかりました。

 

羽毛布団を使っている時期は

巨大な巾着袋をたたんでしまえば良いので、

衣装ケースの枠を立てておくより

すっきりします。

ただその時期は

スペースが空いてしまうので、

調子に乗って

服を買い足したりしないように

気をつけなければなりませんが。

 

おそらくキャリアや目標達成でも

同じだと思うのですが、

ひとつ何かができると

次のビジョンが見えてくるのですね。

 

それではみなさま、

よい1日をお過ごしください。

2016年5月1日

伊藤 文

 

○サービスのご案内○

【あなたを服選びの悩みから解放します】

A.あなたを服選びの悩みから解放します

【手書きの文字を書きます】

D.手書き文字を書きます

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)

お問い合わせ

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除は
下記URLをクリックしてください。

メルマガ登録・解除フォーム

ご購読ありがとうございました。

Please follow and like us: