【生活のしくみ化】ちょっとした修正

○生活のしくみ化だより 337通目○

ちょっとした修正

2016年5月23日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:94名

 

おはようございます。

 

洋裁で50cmほどの方眼定規と

L型定規を使っています。

それをスチールシェルフの中に立てた

ファイルスタンドに入れていました。

定規は長くてファイルスタンドから

はみ出てしまうので

定規を入れたファイルスタンドを端に寄せて

シェルフの端に定規を入れていました。

 

ところが、シェルフを

キッチンのすぐ近くに置いているものだから

シンク下の扉を開けようと

少し腰を曲げると、

お尻に定規の角がちくっと触るのです。

毎回なので気になっていました。

 

以前ミラノに研修に行った時に

建築家Cino Zutti氏の事務所を訪れました。

製図道具を壁のフックにぶら下げて

収納しているのを見たので真似して、

職場では定規類をぶら下げて

収納していました。

それを家でもやることに。

 

L型定規はボタンを描くようの

小さな穴にリボンを通して

ぶら下げれば良いのですが、

方眼定規には穴がありませんでした。

そこでキリで定規に穴を開けてリボンを通し、

めでたしめでたし。

 

と言ったような小さな修正を

私は家でも職場でも

しょっちゅうやっています。

 

ちょっとした違和感でも毎日感じていると

結構イライラしてきます。

本当に本当に小さなことだけど、

それも毎日を気持ちよく過ごすには

必要なことではないかな、

と思っています。

 

それではみなさま、

よい1日をお過ごしください。

2016年5月23日

伊藤 文

 

○サービスのご案内○

【あなたを服選びの悩みから解放します】

A.あなたを服選びの悩みから解放します

【手書きの文字を書きます】

D.手書き文字を書きます

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)

お問い合わせ

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除は
下記URLをクリックしてください。

メルマガ登録・解除フォーム

ご購読ありがとうございました。

Please follow and like us: