198円で買っているもの

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 345通目◯

198円で買っているもの

2016年5月31日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:92名

 

おはようございます。

 

部屋を広くする方法は2つあります。

 

1つは広い部屋を借りること。

お金さえ払えばいくらでも広くできる、

制限のない拡張です。

自分の時間を増やす方法で言うと、

人を雇うことに相当します。

 

もう1つは

今住んでいる部屋で、

荷物を減らしていくこと。

制限のある拡張で

稼働率を上げていくイメージ。

自分の時間を増やす方法で言うと、

タクシーに乗るなど、

1日24時間は変わらないけれど、

その中で効率を上げていくイメージです。

 

どちらも長所短所があります。

制限のない拡張は

いいことづくめかというと

そうでもなくて、

雇った人や広がった空間の

管理をどうするか

という問題が生まれてきます。

管理が得意であれば

その方法をどんどん進めていけば良い。

向き不向きの問題です。

 

私はどちらかというと

制限のある拡張が好きなようです。

ストックのための場所を減らすために

最小単位の物を買うようにしています。

 

例えばトイレットペーパーは

4ロールで198円の物を買っていますが、

きっと12ロールで198円のペーパーも

そこらじゅうにあると思うんです。

だから見方を変えると

198円で8ロール分の

空間を買っていることにもなります。

もちろん4ロールの

ペーパーもついてくる(笑)

 

そう思うと結局は

広い部屋を借りているのと

同じくらいの金額を

空間に対して払っているのかもしれません。

広い部屋を借りて

たくさんのお気に入りのものを集めて

眺めたり囲まれたりする

楽しみがついてくるか、

狭い部屋を借りて

管理不要の自由がついてくるか。

 

あなたはどちらが好きですか?

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2016年5月31日

伊藤 文

 


◯ご提供中のサービスはこちらです。

◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。
 
ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: