セミナーを聞く意義

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


セミナーに行く意義は
考える時間を天引きしてもらえること
ですが、
セミナーで問いを受け取って
考えたことによって
その後も考え続けること
もあると思います。
セミナーが行われる時間を
天引きしてもらえただけではなく、
セミナーが終わったあとの時間も
点在している時間かもしれないけれど、
天引きしてもらえているのです。

昨日、宮本佳実さんのワークショップで
問いに答えることによって、
いつも考えていたのとは別に
記憶が引き出されました。
それも収穫だったけれど、
そのあと、ふとした時に
「そういえばこういうこともあったな」
と思い出したりしました。

ワークショップの短い時間だけでは
答えにたどり着けなかったけれど、
そのあとも考え続けて
ぽつぽつと小さな答えを拾っていくことで、
答えにたどり着けるのだと思います。

そうやって
ワークショップのことを思い出したり、
ワークショップで紹介されていた
本田健著『自分の才能の見つけ方』
を読んでいる時に、
「私は整理整頓が好きだから、
苦手なあの業務も
「内容を整理する」ということをやってみよう!」
と思いつきました。

いくつかの断片がまとまって
ひとつのかたまりになっていくことや
雑多な要素でできているものを腑分けして
簡単にしていくことが好きだな、
とワークショップで思っていたのです。

来週開催する「初心者向け
「毎日ブログ・メルマガを続けるには?」セミナー」も
実はまだ、
話そうと思うことの
メモが散らばっている状態です。
これも整理してひとつのかたまりにして
来週、お渡しいたします。
どんな形になるのか、とても楽しみです。

お越しくださる方にとっても、
このセミナーにお越しくださることによって、
セミナー後にも考える時間が発生し、
思い当たることを材料にして
答えを手にしていただけたら幸いです。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: