紙に思いを乗せて捨てる

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


今日は満月です。

宮本佳実さんのワークショップで
「満月の日に手放したいことを
紙に書くといい」
と聞いたので、やってみました。
5月のセミナーのノートにも
書きつけていたのに、
書いたことがすっかり
記憶から消え去っていました。
だから1回遅れてのトライアル。

満月の日がいつか調べてみると、
そのサイトに
「手放したいことや
達成したことを紙に書き、
破って捨てると良い」
とも書いてありました。

それでどうせなら、
もう気に入っていないけれど
なかなか捨てられない紙に書いて、
捨てることにしました。
買った当初は良いと思ったのだけど
私の趣味が変わってしまって
今はそれほど気に入っておらず、
でも質が良いから
ゴミとして捨てるには忍びない、
と思っていた紙があるのです。

紙も使い切って、
いらない感情ものせて捨てる。
物も心もすっきり。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

Please follow and like us: