【生活のしくみ化】シンプルライフを作る#8 バーゲンセールにはあまり行かない

○生活のしくみ化だより 382通目○

シンプルライフを作る#8

バーゲンセールにはあまり行かない

2016年7月7日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:93名

 

おはようございます。

 

今日は七夕です。

名古屋の天気予報は晴れです。

天の川は見られるのでしょうか。

梅雨中の七夕なので

天の川が見られない年も多いですが、

それは当然のことなのだそうです。

なぜなら旧暦の七夕は8月になってからで、

梅雨は終わっている。

それに旧暦の七夕の方が

天の川の硬度も高く、見やすいのだそう。

 

と珍しく時候の挨拶をしてみましたが、

今日のお題もこないだまさに!というお話です。

 

といっても片づけ本で

「安いからといって買ったものは無駄になる」

とたくさん言われているので

みなさまもご存知のことと思います。

 

若くてお金がなかった頃は、

バーゲンセールだからこそ

やっと手の届くものがたくさんありました。

それをスライドさせて考えれば、

今バーゲンセールだからこそやっと手の届くものは

当時よりも質の良いものなのでは?

普段買えるものに対して

「安くなっているから」では

思い入れがないので失敗しやすいですが、

普段手の届かないものに対しては

憧れがすでにあるので

失敗する確率は減ると思います。

 

といっても「このブランドだから」と言って

闇雲に買ってしまうと

失敗するのは同じなんですけれどもネ。

 

でも値引きされていることは

もちろん悪いことばかりではありません。

私が利用しているのは

スーパーで買い物をする時です。

タイムセールですネ。

 

「今日はこれが食べたい」

という欲求の少ない私は

食べたいものが決められないので

閉店前の値引きされているものから選ぶのです。

 

先日「#5決めておく」というお話をしましたが

決めておく前に、

選択肢そのものを減らしてしまうのです。

その手段として値引きが使えます。

賞味・消費期限が近いもの

という条件で選別されている上に

値引きされ始めると売れ始めるので

自分が買い物に行く頃には

かなり選択肢は絞られています。

 

それではみなさま、

よい1日をお過ごしください。

2016年7月7日

伊藤 文

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらまで
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載ください。)

お問い合わせ

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除は
下記URLをクリックしてください。

メルマガ登録・解除フォーム

ご講読ありがとうございました。