忘れる前提で

◯生活のしくみ化だより 388通目◯

シンプルライフを作る#14

忘れる前提で

2016年7月13日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:92名

 


おはようございます。

 

私は時々忘れ物をしてしまいます。

たいていのものは

買ってなんとかできますけどね。

でも困るのが財布です。

年に2回しかない

大事な外回り営業の日

駅まで行ってから

財布を忘れたことに気づいた!

なんてこともありましたが

今は大丈夫。

家の鍵を

財布の中に入れているからです。

これなら財布を忘れても

玄関で気がつけます。

 

それからハンカチも

忘れやすいもののひとつ。

だから洗濯物をたたんでしまう時に

翌日のハンカチを用意します。

 

忘れ物を防ぐには

思い出した時にすぐ用意すること、

そして

思い出せるようにしておくこと

です。

上に紹介した2つの例も

思い出せるように

してあるしくみです。

 

特別に何か持って行く

必要のある時は

思い出した時に

iPhoneのリマインダーに入れておき、

家に帰ったら

テーブルの上に用意しておきます。

テーブルの上に余計なものを

置きたくないけれど、

そんな時は特別です。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2016年7月13日

伊藤 文

 

◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。
 
ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村