わたしのお気に入り#17 片付け本

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


性懲りも無く、また
片付け本を買ってしまいました。

今日届いたのは柳沢小実著
『「無印良品」ですっきり片づける
デスク整理法』です。
この本によると
「『面倒だ』と思うことをそぎ落としていくのが、
整理・収納の基本」だそうです。
また新たな価値観に出会いました。
わたしはそういったことを
意識せずに片付けてしまっているので、
片付け本を読むたびに
「なるほど〜」と思います。
わたしもそのうち
わたしの価値観を言葉にしたいです。

そのためにもまだまだ読もう。

片付け本を読むたびに
「いいなあ」と思ったことは取り入れるので、
わたしの方法はまだ固まりません。
でも生き残っている方法は
思いの外少ないかも。
職場のデスクも
土橋正著『モノが少ないと快適に働ける』
をそっくりそのまま真似していましたが、
今はゆるりまい著『わたしのウチにはなんにもない』
に近い状態に変化しました。
近藤麻理恵著『人生がときめく片づけの魔法』に憧れて
かなり片付けたと思っていましたが、
今やそれを通り越して
佐々木典士著『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』
に近くなってしまいました。

わたしオリジナルの片付け法というのは
おそらくありません。
わたしに合うものをいろいろなところから集めて
混ぜています。
でもそれで良いのだと思います。

しかし、最近また本が増えてきたんですよね…
もう何回か読みたいのでしばらく家に置いておきますが、
その間にもこうして本を買ってしまうんですよね…


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村