慣れた方法を試す

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 394通目◯

シンプルライフを作る#20

慣れた方法を試す

2016年7月19日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:92名

 


おはようございます。

 

わたしにとって物を片付けることは

頭の中を片付けるための準備でした。

頭の中が持ち物に現れるから

それらを片付けることが

間接的な頭の中の片付けになるのではないか

と思っていました。

でも頭の中に入っている物はやはり

目に見える物の比ではないようです。

 

そこで世に出回る本で

わりとよく勧められているのが書き出すこと。

どのように書き出すかは

いろいろとあるようですが、

わたしは試しにいつも使っている方法を

試してみました。

 

それは、資料を読んで

概要をまとめる時の方法です。

現状とそこに含まれる問題点、

理想像とそれを実現するための方法と

その方法を行う上での観点

の5つを書き出す方法で、

これで人生の概要を書いてみたのです。

現状はプロフィールや現在の暮らしぶり、

現状に含まれる問題点は今の不満、

理想像はそのまま「どうありたいか」、

それを実現する方法はやりたいこと、

その方法を行う上での観点は

自分の独自性や好きなこと、

に当てはめて、

それをひとつながりの文章にしていきます。

 

概要なので長くは書かないし、

長くは書かないのであまり深く考えないで書く。

大きな問題を取り扱っているので

深く考えると筆が止まってしまいますから。

 

試しに書いてみると、

今の不満がいかに表面的であるか、

理想像の逆が今の不満の

さらに奥にある不満であることに気づいたりします。

 

自分を見つめることは

内容が不定形で抽象的だったりしますが、

仕事で使っている方法が

意外とうまくはまるかもしれませんよ。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2016年7月19日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。
 
ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村