カレンダーをやめてみる

○生活のしくみ化だより 7通目○

カレンダーをやめてみる

2015年7月2日

 

このおたよりでは、時間・行動・空間を管理して

もっと自分の思い通りの日々を過ごしたい!とお思いの方に

生活のしくみ化コンサルタントの私が続けてきたこと、

現在試していることでよかったことだめだったことなど、

きちんと系の内容をお話ししていきます。

よろしければ参考になさってください。

 

登録者数:39名

 

○今日のおたより○

 

おはようございます。

昨日から7月になりましたが、

カレンダーはめくりましたか?

 

私はめくりませんでした。

それは、自宅にも職場にもカレンダーがないからです。

 

私は自宅でも職場でもひとりで、

誰とも予定を共有する必要がないからですし(泣)、

ご家族や職場の方とやりたいことや目標を共有する時には

カレンダーが必要でしょう。

 

でもあるとき職場で、

「会議や打ち合わせをその日時に入れられるかどうかは、

その日時にそれぞれの人の予定が空いているかどうかだ」

と思ったんです。つまり、会議日程を調整するときは

みんな自分の手帳を見てるんです。

だから、カレンダーなくてもいっか、と。

 

当時はカレンダーを書棚のガラス扉にマグネットで貼り付けていて、

開け閉めするときに邪魔だな、と思ったのがきっかけです。

 

今は職場のデスクでブックスタンドに手帳を立てかけていて、

卓上カレンダー代わりにしています。

私にとってはそれで十分です。

 

お読みくださっている方やそのご親戚の中に

カレンダー業界の方がいらしたら大変申し訳ないのですが、

カレンダーを使わないという選択肢があることで

みなさまそれぞれに合ったもっと良い選択肢がうまれるかもしれません。

 

それでは、みなさま良い1日をお過ごしください。

2015年7月2日

伊藤 文

 

○セミナーのご案内○

先日大阪で開催したセミナーのご感想を

ひとつずつ紹介させていただきます。

——

手帳を見せて頂きましたが、新聞のテレビ番組表を見ているみたいでした。

「手帳に書いていることしかできない」という自分の性質を把握している

ということが伊藤さんの強みだと思いました。

自分もタスクリストを作っていますが、

スケジュールに落とし込んでいないので、

そこは実践していこうと思いました。

また、計画を作る時間が必要なのだなと感じました。

本日はありがとうございました。

M.T様

——
Tさん、ご感想ありがとうございました!

計画を作るといった意識されにくいところにも

時間がかかっていることを知るだけでも、

自分で計画した通りに過ごせる計画作りに

ぐんと近づくと思います。

ぜひやってみてくださいね。

 

第二領域への投資が自動的にできる生活のしくみ化セミナー

○東京、銀座

日時:2015年7月25日(土)

9:50〜10:00 受付

10:00〜12:00 セミナー

場所:詳細は追ってお知らせします。

定員:7名(残席5)

講師:伊藤 文

参加費:5,400円 (当日ご持参ください)

気分の波に左右されずに

自分のやりたいことを確実に実行していくためのヒントを

お伝えします。

参加をご希望の方は、7fumi23@gmail.comまでお知らせください。

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらまで

(ご感想は紹介させていただくことがございます。

紹介不可の場合、その旨もご記載ください。)

7fumi23@gmail.com

 

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)

○E-mail○  7fumi23@gmail.com

○HP○    http://7fumi23.com

Copyright (C) 2015- Fumi ITOH All Rights Reserved.

 

○メルマガの講読解除は
いちばん下のURLをクリックしてください。
(ワンクリックで解除されますので、ご注意ください。)
ご購読ありがとうございました。

Please follow and like us: