自分のためにやる

○生活のしくみ化だより 399通目○

シンプルライフを作る#25

自分のためにやる

2016年7月24日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが

大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:91名

 

おはようございます。

 

私が「自分のためにやる

ということに出会ったのは

大学生の頃です。

当時好きだった歌手のYUKIさんが

夫のYO-KINGさんについて

「彼はなんでも

自分のためにやる人だった」

と著書に書いていました。

 

「自分のためにやる」と聞くと

つい利己的なイメージを

思い浮かべてしまいますが、

私はその時初めて

良い意味で「自分のためにやる」

ことがあるんだ!

と気づいたのです。

それ以来、私はそれを見習い、

真似してきました。

 

少し前に疲れ果ててバクハツし、

今は悪い方の意味で

「自分のためにやる」

ことも結構ありますが(汗)、

どちらにしても

自分のためにやることによって、

自分が何をしたいのか、

方向が見えてきました。

 

それに相手がどう反応するかは

相手の経験や価値観に

よるところがあるから、

それを察せられるようになるまでは、

ひとまず自分が良かれ

と思ってやってみるのは

有効ではないかと思っています。

自分に対する

信頼であるとか充足感が

芽生えてくるからです。

 

それでは、

よい1日をお過ごしください。

2016年7月24日

伊藤 文

 

○ご意見、ご感想、お問い合わせは
こちらから
(ご感想は紹介させていただくことが
ございます。
紹介不可の場合、
その旨もご記載いただけると
助かります。)

○発行者○  伊藤 文(いとう ふみ)
○E-mail○  7fumi23@gmail.com
○HP○    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

○メルマガの講読解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。