付箋に書くって本当にすごい!

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。
では、今朝のメールマガジンをどうぞ↓


◯生活のしくみ化だより 408通目◯

シンプルライフを作る#34

付箋に書くって本当にすごい!

2016年8月2日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくる何かが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:90名

 


おはようございます。

 

ここ数日で中島聡著

『なぜ、あなたの仕事は終わらないのか』

を読んでいます。

今、2回目です。

 

この本にあなたの仕事が終わらない理由が

3つ出てくるのですが、

お恥ずかしながら、

わたしはすべて当てはまっています。

 

そこで1週間か10日前からようやく、

タスクをひとつつずつ付箋に書いて

手帳の今週のページに

貼っておくようになりました。

もう古典と言っても

差し支えない方法だと

思うのですが、ようやく。

 

期限の付いているタスクと

ついていないタスクは列を分けて、

期限が付いているタスクは

上から下に順番に貼ります。

私は見開きで1週間の

手帳を使っているので、

月〜木は隣のページの端に貼っていると、

土日の予定は見えなくなって

ちょっと不便です。

金〜日はもう過ぎ去った

月〜木のスペースに

貼るので大丈夫なのですが。

 

そう、面倒なようですが、

3、4日に1回は付箋を貼り直します。

つまりまあまあの頻度で

すべてのタスクを目にします。

今年中に終われば良い、というような

ずいぶん先のタスクも思い出されますし、

あのタスクはあれと一緒にやればいいかも、

と思いついたりもしますし、

何より期限付きのタスクはとにかく

一番上からやっていけば良いので

気が楽です。

うっかり3週間先のタスクに

手を出しそうになりましたが、

ちゃんと来週締切のタスクに

着手できました。

 

本や雑誌に書かれているように

「書き出してみたら

案外やることは少なかった」

とは問屋がおろさなかったですが、

言い古されている方法って

やっぱり頼りになりますね。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2016年8月2日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
ご講読ありがとうございました。
 
ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村