キャパシティを使い切ろうと
しつつ価値観を満たす

◯生活のしくみ化だより 411通目◯

シンプルライフを作る#37

キャパシティを使い切ろうとしつつ価値観を満たす

2016年8月5日

 

このおたよりでは、

身の回りを整えることが大好きな筆者が、

身の回りを整えることが

日々の生活や仕事にどのような

良い影響を与えていくかを

検証する過程をお伝えします。

この過程の中から見えてくるなにかが、

あなたのお役にたてれば幸いです。

登録者数:90名

 


おはようございます。

 

わたしが職務で使うある能力は、

同業者の中では下の上とか、

そのくらいだと思います。

わたしの職場も、同業社の中では

中くらいだと思います。

(しかし一部の熱烈なファンのお客様たちに

支えられています。)

 

昔はそんな自分の能力のなさに

悲しくなったりつらくなったりしたものでした。

しかしどの業界も、トップから下位層までの

ピラミッド構造に支えられていると思います。

映画のキャストが、通行人Zまで

トップ俳優というわけにはいきません。

 

だから現状維持で良いのだ、

とは思っていません。

またオンリーワンになれば良いのだ、

という理論もありますし、

どの位置からでもトップを目指すのが良い、

という理論もあります。

 

しかし、「やりたいことはこれだった!」

となってみると

それらとは少し違うような気がします。

というよりも、その2つの間のような気がします。

「昔はそんな自分の能力のなさに

悲しくなったりつらくなったり

したものでした」が、

今はもう悲しくありません。

その道でものすごい人がいらっしゃることは

知っているけれど、

そんなことはなぜか気にならない、

あれもやってみたいし

これもやってみるといいかも、

といろいろ思いつき、それをやってみます。

自分のキャパシティを自覚はしているけれど、

その隅々まで押し広げようとしているイメージです。

 

「すぐやる人、グズな人」という特集の

PRESIDENTに

「夢を叶える方法は3つある。

1つ目はそのまま叶える、

2つ目は規模を小さくして叶える、

3つ目は価値観を満たす」とありました。

その「価値観を満たす」というのが

しっくりくる状態です。

 

それでは、よい1日を

お過ごしください。

2016年8月5日

伊藤 文

 


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

◯発行者◯  伊藤 文(いとう ふみ)
◯E-mail◯  7fumi23@gmail.com
◯HP◯    http://7fumi23.com
Copyright (C) 2015- Fumi ITOH
All Rights Reserved.

◯メールマガジンの登録・解除はこちらから
お読みくださりありがとうございました。
 
ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村