毎シーズン服を買うべき

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


わたしは時々、自分のあまりのみすぼらしさに
「いやだあああああ!
もうこんな自分を見たくないいいいいいい!!」
と発狂して
美容室や洋服屋さんに駆け込みます。
そして、髪をセットしてもらったり、
試着した洋服を
そのまま着て出てきたりします。
家にいるときは
それほど変だと思わないのだけど、
繁華街に出て
たくさんのおしゃれな人たちに囲まれると、
自分が相対化されて、
みすぼらしさに気づくのです。

最近、友人や同僚と話したことを総合すると、
自分は流行りに乗っていないつもりでも、
仕掛けられた流行によって
「これをよしとする」という価値観が
影響を受けるので、
やはり流行遅れの自分をみすぼらしく思う。

だから毎シーズン服を買うべき、
ということです。

服を探しに長い時間をかけるのがいやなので、
毎シーズン必ず服を買ってはいませんでした。
そのツケが回ってきて
「いやだあああああ!」
となるのですね。
この夏はセールで買った白いブラウスを
前から持っているスカートと合わせています。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村