晴れ女の実力が及ばないところ

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


私は晴れ女です。
2月の出張で強力な雨男の同僚と
対決(つまり同行)しましたが、
勝ちました。

晴れ女あるいは晴れ男になるために
必要なことは次の3つです。
1.自分は晴れ女あるいは晴れ男だと信じきること
2.晴れたエピソードを吹聴すること
3.雨に降られた出来事は忘れ去ること

今回の親との旅行も
そんなにひどい雨には当たらなかった
とすでに私の記憶は
書き換えられておりますが、
ちょっと降られました。

しかし。
昨日のブログに書いた通り、
帰りの電車が運転見合わせ。
自分がいた福井はそれほど
雨は降らなかったけれど、
近隣の地域で降った。
晴れ女の実力は
自分のいないところまでは及ばない。
それに気がついた今回の旅行でした。

そのときはなんとか
名古屋まで戻ってきたものの、
そのあと親は自分の家に戻る途中で
また足止めを食ってしまったので、
本当に災難…
電車が止まったときはどうするか、
行動指針を持っておいた方が良さそうです。
こういうときは
状況がどうなるかわからないことに
イライラしますものね。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村