【LADYLIKE】歩きながら迷う

ダイエットの話です。

今日は遅くまで残って
仕事をしようと思っていたので、
昼のうちに
カップのスープパスタを買っておきました。
乾物であることがポイントです。
もしお腹が空かなかったら
食べることを先送りできるから。
もっと健康的なものをと
お弁当とかサンドイッチとか
生物を買ってしまうと、
食べたくなくても食べなければなりません。
まあ、お弁当やサンドイッチも
冷蔵庫に入れておけば、
そして自分に覚悟があれば、
何日か置いておけますけどね…

それで夕方にそのスープパスタを食べてしまうと、
帰る頃にお腹がすいてきます。
最近は電車を途中下車して
スーパーでサラダやパスタを買うので、
そのお店でついポテトチップスの袋を
カゴに放り込んでしまいました。

でもそんなに食べたいなら、
いつも食べているカフェで
パニーニを食べればいいじゃん、
と思い直してポテトチップスを棚に戻し、
カフェに向かって歩き出しました。
でも歩いているうちに、
心は食べたいけど体は欲していないし、
寄るのが面倒だなあ、と思い直して
家に向かって歩き始めました。
そしてヨーグルトを600gくらい食べました。

結局、歩きながらいろいろと思い直して
ポテトチップスを食べないで済みました。
先送りは一般的には悪とされているような気がしますが、
ダイエットについては善ですね。
ぶつぶつと頭の中でしゃべりながら
ふらふら歩くのは良いダイエットかもしれないです。