魔法にかかる

こんにちは。
ミニマリストの伊藤 文です。
片付けを通して自分を知り、
理想の自分を生きるために
今できることをお伝えしています。

◯オススメ記事はこちらをどうぞ◯


6月に行った
「ブログメルマガを毎日続けるには?」セミナー
のときに話題に上がったことに、
「鮒谷周史さんがブログを
毎日書くことの良さを
おっしゃるので、
毎日書くという魔法に
かかってしまって
辞めることができない」がありました。

わたしは、メールマガジンでは
シンプルライフを作ることにつながること、
人様が読んでなにか役立つことに
つなげられそうなことを
書くようにしています。

しかし、ブログは
素敵な女性を目指すことであったり、
洋裁の話であったり、
自分がうっとりすることであったり、
かなりフラフラしています。
最近では、気づきのうち
メールマガジンに書くには
適さないこと、
というかなり大雑把な
テーマになりました。

もっと意味のあることを書きたいので
毎日書かなくてもいいのでは?
と思うこともしばしばあり、
何日か書かない日もあるものの、
結局後日に不足分を充当してしまいます。

でもやっぱり
メールマガジン書かなくちゃとか
ブログ書かなくちゃと思わなければ、
毎日がなんとなく
過ぎていくだけかもしれない
と思うので、
ほとんどなにも書いていないのと同じでも、
つい書いてしまうのです。

職場の後輩に何かを教える時には
ある程度量をこなさないと
質は上がってこないよ
なんて言っているのだから、
それはそのまま自分にも言えるわけです。
すると次の課題は
1記事の量を増やすことですね。
一時期、量を増やすために
ある思考のフレームを使いましたが、
なんだか詭弁に陥っている気がして
辞めてしまいました。せっかく今
モーニング・ページを書いているので、
それをうまく使えたらいいと思います。


◯ぜひご感想をこちらからお寄せください。

◯ご提供中のサービスはこちらです。

ランキングに参加しています。
クリックしてくださるとうれしいです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイリッシュな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村